•      

イタリアンで娼婦を

最終更新: 2020年6月16日

久しぶりに仕事で横浜に来ました。横浜ベイクォーターズに立ち寄り、南イタリア料理のエトナマーレさんでランチを頂きました。

https://www.yokohama-bayquarter.com/floor_guide/etnamare/


とてもオシャレな内装でママ会とかもあって、オッサンが場違いです(笑)

でも、もともとイタリアンので店長やってたので、多少詳しいんですよね。


パスタとナポリ風ピッツアがあったけど、気分的に乾麺パスタが食べたい気分で、トマトソース、アンチョビ、オリーブ、ケッパーが入ったやつをオーダー。

別名プッタネスカって言います。



プッタネスカっていう名前は娼婦風と言う意味で、忙しい娼婦があり合わせの材料で作ったというのが由来とか。


個人的に好きなパスタですが、とても美味でした。酸味とコクのあるトマトソースにオリーブの風味、ケッパーの薬味感、アンチョビの塩味が合わさって止まらない感じ(笑)

麺を完食した後、残ったトマトソース、オリーブ、ケッパーの欠片をスプーンで頂くのが美味いんです。小さな幸せがそこにありました。


お店自体は横浜ベイクォーターズの中にあるのですが、近くにそごうや丸井もあって、お買い物とセットで楽しむのも有りです。店内がオシャレでテーブルの間隔も余裕があるので、デートやママ会にも使い勝手がいいです。ちなみにビジネスランチも全然可能です。三島の隣のテーブルは外国人の方含め4名の方がビジネスランチでした。英語であまり分からなかったけど(笑)


是非足を運んでみて下さい!

御馳走様でした。





18回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示