•      

知る人ぞ知る純レバ丼

最終更新: 6月16日

息子と娘は受験、そう、ダブル受験です。


戦うのは子供だけど、親としてもなんかしてあげたい・・・という思いで湯島天神へお守りを買いに。


やはりシーズン、スゴイ混んでました。


絵馬とか何重にもかさなって掛けられていましたね。


絵馬には多くの想いが書かれていて、皆さんの努力が実を結ぶといいなと。


みんな頑張れ、受験生!


そしてその帰り、錦糸町にある菜苑さんにお邪魔しました。


https://tabelog.com/tokyo/A1312/A131201/13018014/


ここは以前テレ東の「孤独のグルメ」で紹介されたお店。


中華なのだけど、赤いカウンターが眩しい。

そこで出てきた純レバ丼をいつか食べたくて、やってきました。


1年位思い続けて、やっと来た感じです。


純レバ丼だけは、忘れることはなかった。


なぜか・・・それは写真を見れば分かります(笑)


まず、最初は攻撃準備でビールで気を静めます。



そして落ち着いたころに来ました、純レバ丼!



ど~ですかお客さん、このネギの量!


これが食べたくて、1年間想い続けました。


食べ方は、下のレバーのたれと混ぜて食べます。


ただただ、美味いです。


甘みと少し辛みのあるネギ、パンチの利いたレバーのたれ、胡椒の風味が合わさって何杯でもいける感じ。


レバーは旨みそのままで、臭みは全然ありませんでした。


だから余計にネギとタレ、メシが際立つ。


あっという間に完食してしまいました。


ちなみに、お店はスンゴイ人気あります。


実はランチに来たのですが、来客が多すぎて食材不足で早めに閉店。


それで先に湯島天神行って、4時半に来たら既に行列(笑)

(オープンは5時)


家族で、仲間と、そして一人でも大丈夫です。


飲みで、中華メシで・・・と、とても使い勝手がいいお店です。


お持ち帰りも有るので、お土産もいけます。


ちなみにお客さんの半分くらいが純レバ丼をオーダーしてました。


ご飯が無い純レバ炒めもあるので、飲みの方も是非オーダーで。


とてもパンチがある正統派中華なので、是非足を運んでみて下さい!


ご馳走様でした。


15回の閲覧

​労働保険事務組合

​事務受付センター

〒336-0926

埼玉県さいたま市緑区東浦和7-41-21-103

TEL 048-764-8911

FAX 048-799-2043